活用事例

既存ECサイトリプレイス

通販会社 A社 様

01

ECサイトと電話での受注を
同時に行える
通販サイトの実現!

案件概要
初期構築・運用/Webサイト構築・運用/バックオフィスシステム/インフラ構築/顧客データベース/定期販売/クレジットカード決済代行業務/代引き対応/後払い対応/CTS機能/アプリ運用/割引・ポイント機能/お気に入り登録機能/入荷お知らせ通知/セキュリティ対策

アプリケーションを統合し、データの有効活用と業務効率化を推進

導入前の課題

「通販・販売管理システム」と「ECサイト」がそれぞれ別システムとして稼働しており、データの一貫性がリアルタイムで得られない状況でした。

導入ポイント

各機能をEC-Connect+上に構築・一元管理する事により、データの一貫性を確保、且つアクセス集中時の負荷軽減対応も実施しました。

導入効果

一元化されたデータが可視化された結果、お客様が管理業務を行う上での負荷軽減につながりました。

機能統合しデータ一元管理により、リアルタイムでのデータの可視化とメンテナンス性が向上しました。

外部システム(サービス)との連携強化による顧客サービスの向上

導入前の課題

複数のアプリケーションで運用されていた事、外部連携用のAPIが用意されていなかった事で、外部連携のカスタマイズ費用が膨らんでおり、費用対効果が得られない状況でした。

導入ポイント

外部システム連携に柔軟な設計のため、カスタマイズコストを抑えた上で、シームレスな相互連携・サービス提供が可能となりました。

導入効果

ECシステムからの流入増加、及び事業会社の内部工数削減につながりました。
今後も、A社様の事業展開にあわせ、必要なサービスを必要なタイミングで低コストで導入する事が可能となりました。

様々な外部サービスとシームレスな連携を短期間にて実現しました。

アクセス集中を考慮したインフラ構成及びCTS機能の効率化

導入前の課題

A社様では、チラシ広告やテレビCM放送時にアクセスが集中し、高負荷の状況が発生していました。

導入ポイント

お客様を待たせないよう、EC-Connect+では商品検索専用サーバの準備や複数のサーバを連携させ負荷を削減しました。
また、CTS機能の受注画面では、CM放送中は常にPRしている商品を表示させる対応としました。
CTS機能とは

導入効果

ECサイト・電話注文ともにお客様を待たせる事なく、スムーズに購入できるようになり、機会損失減少につながりました。

放送日毎の商品登録により、オペレータの顧客回答が迅速に行えるようになりました。
簡易注文登録や入荷待ち登録等のCTS機能充足化により、一件あたりの受注処理が大幅に短縮されました。

contact お問い合わせ

製品に関するご質問・お見積り・資料請求など、
各種お問い合わせは、お電話またはお問い合わせフォームよりお願いいたします。

ページの先頭へ